私は大人になってから突然喘息の発作に襲われたことが二度ほどあります。

それ以前は喘息だと言われたことは一度もなく、もちろん発作などを起こしたことはありません。

なので突然の発作には本当に驚きました。

最初は何が起きたのか分からず、混乱してしまいましたが、とにかくまったく呼吸ができなくなり慌てて救急車を呼びました。

そして病院へ運ばれる道中と病院へついてから酸素吸入器で酸素を体に入れ、器官を広げる点滴を打ち、何とか元通り呼吸ができるようになりました。譬ェ蠑丈シ夂、セ豬キ豢句喧蟄ヲ

結局その時は原因が分からず、その後二週間ほどして同じような発作に襲われました。

その時も救急車を呼んで同じように運ばれたのですが、もしかしたら動物の毛が原因かもしれないと言われました。

そしてそれからは外に出かけるときはマスクをするようになり、うがいも欠かさずするようにしてそれ以来発作は起きていません。

また風邪を引いたときなどは気管支拡張剤というものを用心の為に使っています。